恋愛映画「麗しのサブリナ」はドラマチック

恋愛映画は沢山ありますが、ロマンチックでハートフルなのは「麗しのサブリナ」でしょう。

ご存じ、オートりー・ヘップバーンがハンフリー・ボガードとウイリアム・ホールデンと競演した恋愛映画です。 

富豪の運転手の娘のサブリナは、密かに憧れる二男のホールデン演じるデイビットをこっそりと見続けています。

その恋心がいじらしく、愛らしいです。
失恋したサブリナはパリで2年間過ごします。

すっかり美しくなったサブリナにデイビットは夢中になります。

しかし、会社の存続のために、政略結婚させたい兄ライナスは、サブリナとの中を引き裂こうとします。

しかし、いつしかサブリナの魅力に気付き、サブリナも渋く、堅物だと思っていたライナスを好きになってしまいます。

ドラマチックです。

デイビットは兄に譲ります。ライナスは仕事を投げ出し、サブリナを追ってパリに旅立つ船に乗り込みます。 

兎に角、サブリナが清純で愛らしいです。
流行したサブリナパンツもおしゃれ。
大富豪の生活振りもゴウジャスに描かれています。
シンデレラストーリーです。

個性の違う二人の男性とのやり取りや会話が実にお洒落でウイットに富んでいます。

いつ見ても心が和み、素敵な恋をしたくなる映画です。お奨めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>