「めぐり逢えたら」はドラマチック恋愛映画

ラブコメディーの女王と言われたメグ・ライアンとトム・ハンクスの恋愛映画です。 シカゴの建築家のトム・ハンクス演じるサムは癌で妻を亡くします。そこで、息子とシアトルに引っ越します。湾に浮かぶような家がいいです。息子のジョナは落胆しているサムのために新しい奥さんを捜してあげようと思い行動します。なんと、ラジオ局に電話をし、お嫁さん探しをするのです。ジョナの父を思う心情を語ったサムの言葉に心を動かされたのが、ボルチモアのメグ・ライアン演じるアニーです。婚約者がいるにも関わらず、こっそりと会いに出掛けて二人を見つめます。ジョナは、顔も知らないアニーですが、この人と決めて、とうとうニューヨークに一人で出て来てしまいます。追って来たサムとアニーはエンパイア・ステート・ビルの展望台でようやく出会えるのです。 メグ・ライアンが一番輝いている時です。チャーミングです。そして、ストーリー展開、重要なシーンは映画「めぐり逢い」がベースになっているのです。「めぐり逢い」を知って見ると、味わい深いものがあります。ドラマチックで、はらはらうっとりの映画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>